大切な事を見ないため、目隠しして生きている

生きていくことが難しく感じるのは、大切な事を見ないように目隠しして生きているからではないのか?

ふと散歩しながら思った。

なぜ?という抽象化の目隠しと、何が?の具体化のレンズ。

すぐになぜ?でぼかしがちだけど、大切なのは何が?と問いかけて、行動することだと思った。

なぜ思ったのか、具体的なお金の話を挙げる。


買い物をしながら、必要なものを購入しているときを振り返る。

これも必要であれも必要で、でもお金がないなぁ。

健康的な食生活がしたい。でも、お金がないなぁ。

なぜお金がないのかなぁ。あれもこれも買うし、収入は変わらないし、うーん。

質問を変えよう。

何が、お金が足りないと思わせるのか。

お金がないなら、何がそうしたのか具体化する=支出を明確にする必要がある。

そっか、そもそもどのくらいお金がないのか、どのくらい使っているのか具体化できていないから、不安なのか。

まずはひと月の固定費用から一度整理してみよう。


思考の過程をそのままかいたけど、まさにこんな感じで、Whatの質問に変えたら途端に解決のための方向に向かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です