大きく離れて

私は今、大学を突然飛び出して、ジョージアという国でライターの仕事をしながら新しい仲間と暮らしてる。

なんでこんなことに、と暇すぎる時に振り返ろうとするけど、なんでもないな。

ただゆらゆらと流れていった先がここだった。

過程をしっかり思い出すと色々と潜り抜けてここまで来たと言えるけど、大学を抜け出した推進力で押し流されたと表現してもいい。

大きく離れてみた。

自分やその身近にいる周り全てが信じていたレールの上のお話から大きく逸れている。

過去を振り返ったときに、まるで本の外側から本の内容を読んでいるような気持ちになる。

「今は焦らず、何もしないでいいよ」

自分にそう優しくかけてあげても、心はひたすら焦っている。

何に対してかも分からないが焦っている。

ジョージアに来たら、とりあえずゆったりして何もしないでおこうなんて思ったけど、いざ何もしなくて良いとなるとソワソワしてしまう。

ソワソワに対しての対策をしようとすると余計に焦る。もう何回も失敗した。

今はそうやって色々焦ってしまう自分をとりあえず放っておきながら、目の前のこと一個ずつやっていきましょ。

そう思いながらおしゃれなカフェでバナナジュース飲むお昼です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です