おいしいごはんとおさけ

27日からBatumiという、ジョージアの西側の黒海に面した街に来ている。

明日が30日で、最終日だ。一瞬だったな~。

なにしたっけなと思い返してみると、おいしいご飯をたらふく食って酒を飲んでるだけな気がすしてるので結局トビリシでやってることとあまり変わりないということに気づいたぞ。

まあいいか。

なんだかんだそれが一番幸せだなと思う。毎日いろんなおいしいご飯を食べて、おいしいお酒をちょっと飲んでみんなでしゃべって楽しんで。

新しい人がライターとしてやってきたので、自己紹介とか、どうしてここに来たのかとか、これまではどうして生きてたのかをお互いしゃべった。その中でふと気づいたことがお酒についてだ。

大学を辞めるといって突然いかなくなるまでの1か月くらい、自分の食生活はめちゃくちゃだった。

ストレスで毎日体に悪いものを食べ、お酒もストロング系と呼ばれる度数の高いとても悪いお酒をひたすら飲んで日常のつらさをごまかしていた。

大好きな食事とお酒の時間は全部消費していくように消えていった。

今の生活をから比較すると信じられないほど不健康だったなと思う。そして、幸せではなかったなと思う。

過ごしやすい環境で、楽しく仕事をして、分かり合える仲間がいて、おいしいご飯を食べてお酒も楽しく飲んでいる今のこのジョージアでの生活はほんとに豊かな生活だなあと改めて思う。

ゲストハウスでの生活は出会いと別れが多いけど、それだけ心を動かせるから毎日が冒険みたい。

ジョージア来てほんとによかったなぁと思います。

あの時の決断をした自分をたくさん褒めてあげたい。

ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です