温泉

どれだけ温まることができるか考えながら温泉に入るのもいいけど、今日はちょっと違う考え方で入ってみた。

温まったら、いちいち水風呂に入る。

身体は冷えて細部まで引き締まって、温かい温泉やサウナを求める。

その状態で温泉につかる。

身体全身が痺れて血の巡りを感じる。

幸せは相対的なことを肌で実感するのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です