自分のでも他人のでも、鼻について深く考えたことはない。

でも、世の中にはじぶんの鼻についてコンプレックスを抱えている人もいる。
嗅覚が鋭すぎたり、鈍すぎたりして感じている世界が大きく違う人もいるかもしれない。

このテーマは、鼻について悩みを抱えている人からもらったテーマで、自分が考える上であまりないテーマだったので書いてみようと思った。

受け取り方や感じ方は人それぞれだから、「こうあるべき!」とか、そんなに踏み込まれても困るよな〜と思う。
かといって、自分の感覚なんだから共有できないよ、自分でなんとかしてね、と放って置かれても、つらい。
ちょっとでも共感してほしい。
それぞれのつらみがあるのですね〜って気持ちで受け取ってもらえたらちょっと安心するよね。

普段考えないテーマをもらっても、結論としてはなんかいつも通りになってしまったな。

人からテーマをもらったとしても結局、自分の中の価値観の基準に矛盾しないように考えてしまうからなんかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です