向き合うべき人生の課題

人にはいつか向き合うべき人生の課題が存在していると思う。

僕は今まさにその大きな課題を前にして、一歩踏み出せずにいる。

いや、一歩踏み出したはずが、たった一歩で少し怯んでしまっているように思う。

踏み出した一歩は大きかったが、これからが本番である。

一歩踏み出す前、僕はこの人生の課題に対して「結局死ぬまでに踏み出しておかないとめちゃくちゃ後悔するだろうな、であるならば今踏み出すことが最速だ」そう感じて踏み出した。

多分人生で乗り越えるべき課題ってたくさんあるのだけど、最初の課題はある程度皆同じなんじゃないだろうかと思ってる。

それは、精神的な自立の課題。

「人生の嘘」に向き合い、自分の人生を生きる決意をすると言う課題である。

これにはきっと年齢は関係ない。

年齢があがっていくにつれて「人生の嘘」で塗り固められた層が厚くなって、動けなくなるような気がする。

一歩を確かに踏み出した。

しかし、そこから100歩ジャンプを決める方法を考えてはいけない。

またほんの小さな一歩ずつでも歩こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です