知るべき知識と未来を生きる僕ら

最近、歴史的事実や科学的な根拠に基づいた事について学ぶことの重要性がすごくよく分かった。

人は文明を知識を積み重ねることで作り上げてきた訳だから、知ることで生きやすくなる事はたくさんある。

科学の発達は言わずもがなだが、哲学、文学も生き方について考えて言葉にしてくれているから、心の豊かさ、心の健康にすごく効く。

過去から学ぶことで客観的に現在を評価して、ただそれだけでは足りない。

今の僕らは今を、そして未来を生きる。

僕らしか体験していない時代を、自分の過去を振り返って照らし合わせて相違点を炙り出す。

気づいた頃にはインターネットで世界と繋がっていた世代。

僕の場合、音楽を評価してくれたのは日本以外の世界の人だった。

そのまま友達がたくさんできて、僕は周りに理解者がいなくてもずっと音楽を続けられた。

いきなり海外レーベルで音楽出せたり、海外でライブ出演が叶ったりもした。

一度も都会に行かずとも、自分の表現は無限大に広がり続けていく。

そんな世代が世の中に出るのは、まさに僕らが初めてだ。

どんな未来を描こう。

どうやってみんなでワクワクしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です