覚悟はしょぼくても良い

覚悟、それはすごく高い目標で素晴らしい、価値あるもので、誰がみても素晴らしいものである必要がありそうに思える。

しかし実際覚悟というのはむしろ人からよく思われない、むしろ反感を買うようなものであることでも全く問題ない。

なぜなら、覚悟というのは「自分の人生と本気で向き合った結果決めた行動指針」だから、人の評価について関係あると思うなら入れれば良いし、なければ自分の心に向き合ってさえいれば覚悟だ。

決めてしまえ。

しょぼくても良い。

※ワインおいしかった。今週もおつかれちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です