それぞれの道

かつて共に過ごした仲間でも、それぞれの道を進めば、それぞれの世界で喜び、苦悩していく。

僕はかつての仲間よりも今の仲間を大事にしたいと思っているからあまり過去の友達と話そうと思わない。

しかし、ときたま、声をかけてくれる昔の仲間がいたら、喜んで話をする。今の仲間として声をかけたくなったら声をかける。それぞれの道で何かしら苦悩していること、嬉しいこと、過去の話に交えて語り合えたら楽しいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です