音楽性と型無し

ぼく、音楽を作るんだけど、どんなジャンルが作りたいとか、どんなアーティストっぽくしたいとかないんだよね。

お前の音楽は型無しだ!と言われるけど、そうなの。これを極めたい!という型が無いんだよ。型を勉強して極めた後に型破りをしているようなアーティストを心底羨ましいなと思う。でもそれを目指して、なるだけ楽しく、型を身につけようとしても、全然続かない。せっかく趣味でやっていたスポーツが、きっつい部活動に入ることで嫌いになるような感覚になる。

一つにまとまらないんだよ。研究者には絶対になれないなと思う。でも、アーティストでありたいんだよね。音楽を飛び越えてとにかく色々作っていくことで、まとまらないなりに何かの表現にしていきたいなぁと最近は考えてる。

執着しすぎない。すぐに捨てていく。そうしないと執着した瞬間につまらなくて頭がおかしくなる。誰がなんと言おうがすぐ捨てて新しくなってく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です