リアルというめっちゃ高精度なバーチャル

バーチャル世界に毎日のように飛んでいくようになった。音楽聞いたり異世界へ旅立ったり人と話したり、最近は自分の音楽のライブをしたり、ね。すごいたのしい。人がいっぱいいるってだけで本当に情報量が増えていくな。人の数ほど予想できない要素がある。

しかし、ヘッドマウントディスプレイを外すと超高解像度で五感をフルに使っている世界が現れる。このバーチャル世界、ただ座っているだけで無限に情報量あってすげえ、と思った。

バーチャルをやっていたらリアルの素晴らしさに気づいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です