大きな石を投入する勇気

よく聞く話だが、人生をビンに例え、その中にまず大きい石を入れ、その次に小さい石を入れていく、最後には砂や水を入れるやつ。これで「先に大きな石を入れないと砂から入れてしまうともう入らない」という感じのがある。まさにその通りだと思う。

でも大きな石を入れることはめちゃくちゃ勇気がいるし、なにより「その大きな石、絶対入れた方がいい」と言ってくれる人が多分そんなにいない。大きければ大きいほど入れたことがある人がいないはずだ。

でも自分の人生の流れは自分で感じ取るもの。その流れの通りに大きな石を先に投入して大丈夫だなと最近思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です