ブログ書いてると気づきやすくなります

幸せは気づくものかもしれん。

毎日が幸せだったらそれは幸せと言えるでしょうか?実は不幸を経験しない幸せには気づけません。幸せとか不幸せとかは相対的にしか存在しないので、不幸以外が僕たちを幸せにしたことはないと言えます。

でも、ずっと幸せなはずなのにそれに気づけない時はあります。でもそれはそれでいい。気づけなくて苦しくてもがいても、それがまた振り返るといい日になってしまうから。苦しい時もどうせ文章をここに残していますから、そうするとなんでもない日に苦しい日を読み返すと今が「いい日だな」と気づける。

ついでに、こうして誰でも読めるような場所に置いておくと、他人が読んで何かに気づけるようになる、、、かも、、、しれない。(この勘違いがめちゃくちゃ大事でこれがあるから続けられるんだよな)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です