生きる力へ うまくいくよ

今日、楽しみにしていたライブが無事に終了。ほっとした。
同時に、昨日の出来事を思い出す。僕の住んでいる集落の集会に初めて参加した。

緊張していたし、何を言ってるのかほとんどわからないから余計に混乱してしまう。予算などの報告を済ませた後に飲み会があったが、それも何を言っているかよくわかんないし、話が聞き取れてまあまあ話せる人でも、やっぱりギャップありすぎてコミュニケーション難しかったな。
もうすでにめちゃくちゃ疲れていたのであまり内容は覚えていないんだけど、おすすめの町のスナックについて話されたときは、スナックに行ったことないのでわからないなぁと思ったり。
いや、なんか、とにかく疲れた。なんかこう、普段からコミュニケーションをとっている人とは全然違うというか、そもそも最近そんなに多くの人と話しているわけではないからそこもあっただろうけど。新しい人に会いすぎた。新しい人だしまったく外国人レベルで文化が違う人だったから疲れて当たり前か。生まれてすぐからネットがあったし、一日の多くの時間をインターネットや読書に捧げている僕らと、農作業や仕事をしてインターネットではなくテレビを見ている人とは単純に摂取している情報が違いすぎる。食い物が、食文化が全く違う人たちで食事会をしたようなものか、と思った。

こまかく思い出すといろんな気づきがあった。今はまだ言語化できないけど、しっかりとここに書き出して整理をしておきたい。いろんな点でものすごく興味深い自分の反応が観察できる。普段、というか生まれて一度も食べたことのない料理をめちゃくちゃ食ったので排泄物もなかなか見たことない色をしてそうだ、という感じだ。

ぶっちゃけ、昨日は不安が大きくて「まじでここでいきていけるんだろうか」という思いが大きかったし、いまでもある。でも、実験をしているんだ。ここで生きていく方法は、どんなに調べてもでてこない、僕の人生は僕が実験して検証していくしかない。

だからありのままの体験を実験結果レポートとして残そう。そう思うとなんだかふつふつと生きる力というものがわいてくる。

自分の思うように生きるということに正解はない。だから苦しい。でもモリモリ力も湧いてくる。

大丈夫、きっとうまくいくよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です