言葉にすると純度を失う

体験や考えを言葉にします。しかし自分の知識や語彙の範囲で、もっというと人間が作ったあらゆる言語で、言語化すると一般化されて純度が失われます。

美しい事は言葉にしたいけど、「こうあれ」という呪いはかけたくない。

そうかといって、言葉にすることを諦めたくもない。諦めたら、楽しくない。