僕らは幸せであるから

幸せであるなら、それを享受する使命があるのではないか。


充実した家族関係、友好関係、そんなのに関わらずとも、日本人であること。

幸せそうにする事が申し訳なくて、みんながしていることに合わせる?

幸せになる勇気を出さない事は、周り回ってたくさんの人を不幸へと誘う。

幸せになる勇気を持って、その道へ進んでいけばいい。

今幸せならば、幸せを享受して、たくさん表現していけばいい。

自分にひたすら言ってみる。


人と人は助け合いで、それぞれのバランスを取っている。

今余裕がある人は他人へ。

余裕が無い人は頂いて。

そんな人間関係、地域の関係があったら、素敵だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です